「読書」すること
巻頭コラム · 2021/09/30
 「読書の秋」です。秋を何に実感されますか?コロナ自粛だったり、長雨で稲刈り大丈夫かなと心配したり、それでもちゃんと、ひがんばなは咲きました。自然は人が思う以上にたくましいのでしょう。秋に何を思うか、人それぞれです。また、読書のありようも様々です。いつも、手元に本がないと…

母とわたしの絵本の時間
読者のこえ · 2021/09/30
 私の嫁入り道具はちょっと変わっている。幼少期に、母がローンを組んで買ってくれた、丸善の「世界の絵本セット」だ。一風変わっているけれど、親子の思い出が詰まった一生の宝物。母は嫁に出すとき綺麗に持っていけるよう、カバーをとって保管しているという。きっと、カバーを外すと…

10月の大人コース
お薦めの本 · 2021/09/30
物事を理解していくために「わかりやすい見取り図」を描くこと。それを未来を生きる子どもたちに手渡したい。そんな思いからたくさんの作品を生み出していったかこさん。ただ、反戦を願いながらも、これまで戦争を直接題材にした作品はなかったそうです。没後、戦争体験をもとに描いた未発表の紙芝居が見つかり、絵本として…

10月の新刊紙芝居
2021/09/30
タムくんがたいこを練習していました。そこへ動物たちが次々と楽器を持って…

ぶっくだよりVol.280PDF
ぶっくだより · 2021/09/30
10月1日発行のみやがわぶっくだよりVol.280のPDFをダウンロードいただけます。

センス・オブ・ワンダーを思い出し…
巻頭コラム · 2021/08/29
 窓から見える庭の木にセミの抜け殻が増えていった8月の初め。一度、羽化をこの目で見たいと思っていたのですが、中旬からの雨続きでセミの声がピタッと止んでしまいました…

「絵本はこころの栄養」を体感
 5才のかりんちゃん。お盆を過ぎた頃、祖父母とママと妹の5人でご来店。「みやがわ書店のおばあちゃんに『かいじゅうたちのいるところ』を読んであげる!!」と…

8/19(土)おはなし会より
 生後8ヶ月からおはなし会に参加してくれている双子のさんなちゃんとかれんちゃん。10ヶ月になってくると、色々違いがでてきます。かれんちゃんは…

9月の大人コース
お薦めの本 · 2021/08/29
著者の酒井京子さんから寄稿いただきました。…

9月の新刊紙芝居
お薦めの本 · 2021/08/29
チョウチョ、トンボ、カマキリ、ダンゴムシなど、小さな虫たちの小さな目を…

さらに表示する