お薦めの本

3月の大人コース
お薦めの本 · 2021/02/28
お味噌汁でおなじみのわかめ。 栄養たっぷりなのに、いまいち主役ではない。そんなわかめはどうやって生まれてきて、どんな環境で育って…

3月のお薦め紙芝居
お薦めの本 · 2021/02/28
たっぷりと春の光を感じる幻想的な紙芝居です。

2月の大人コース
お薦めの本 · 2021/01/31
たくさんの絵本を遺してくれた安野さん 私が小学1年生の時、学校の図書室で出会った「ふしぎなえ」。美しい絵なのに、どうなっているのか、階段を上る小人を追っていくうちに、なんとなくねじれていく説明のつかない感覚。文字がないので、“読書”と言えるのかな?と後ろめたく思いながらも、どうしてもまた読みたくて、何度も借りた本でした…

2月のお薦め紙芝居
お薦めの本 · 2021/01/31
赤ちゃん紙芝居。 ねこちゃんも、いぬさんも元気におへんじしているよ…

1月の大人コース
お薦めの本 · 2020/12/29
コロナ禍で自由に旅行ができなくなってしまいました。そこで、本を眺めて旅気分はいかがでしょう。この本は不思議で幻想的な場所へと連れて行ってくれます。  ノーンハーン湖(タイ)のうっとりする景色…

1月のお薦め紙芝居
お薦めの本 · 2020/12/29
しずかなもりの雪の上に、おじいさんがおとしていったてぶくろがひとつ…

お薦めの本 · 2020/11/30
 9才の息子を突然の事故で亡くした母、美谷島さんが語ります。  35年間の悲しみを受け止めてきてくれた「おすたかのもみの木」のことを。焼けただれた山に植えたもみの木…

お薦めの本 · 2020/11/30
おじいさんに頼みこんで作ってもらった「そり」。楽しくぴゅうぴゅうすべって、勢い余って、「うわ~」谷底へ落ちてしまい…

お薦めの本 · 2020/10/30
小さなどんぐり、まるまるどんぐり…どんぐりにも色々、見分けられるかな?みんなで楽しそうに運動会をしていると…

お薦めの本 · 2020/10/30
モシェ・コテルは、作曲家。 まちかどで、黒と白の子ネコに であって、「ケツェル」となづけます。 ある日、60秒いないで曲をつくる、 というむずかしいしごとに とりくむモシェをはげまそうと…

さらに表示する