読者のこえ

母とわたしの絵本の時間
読者のこえ · 2021/09/30
 私の嫁入り道具はちょっと変わっている。幼少期に、母がローンを組んで買ってくれた、丸善の「世界の絵本セット」だ。一風変わっているけれど、親子の思い出が詰まった一生の宝物。母は嫁に出すとき綺麗に持っていけるよう、カバーをとって保管しているという。きっと、カバーを外すと…

子育ての陽だまり
読者のこえ · 2021/02/28
 絵本は子育ての日常にそっと陽だまりを作ってくれます。子どもが生まれたら一緒に本が読みたい。本を通してたくさんの世界を知ってほしい。そんな思いで子どもたちと本を読んでました。何度も何度も繰り返し読んだ絵本には、それぞれに思い出が…

「第2の絵本との出会い」
読者のこえ · 2020/12/29
今回は、“おとうさん”からの声です!  私は三児の父親です。絵本との出会いは幼少期、母から読んでもらった「ぐりとぐら」、「おでかけのまえに」、「ノンタン」が記憶にある。母が幼稚園教諭だったこともあり、絵本には親しみがあったように思う…

読者のこえ · 2020/11/30
いつも「大人のための絵本の時間」にお越しの藤本さんより、「こえ」を届けていただきました。藤本さん、ありがとうございます。  2年前、大好きだった仕事と様々なストレスとの狭間で、悩み続けた結果辿り着いたリタイア。だからこそ第二の人生は本当の自分の居場所探しから始まった…

読者のこえ · 2020/10/30
 いつも「大人のための絵本の時間」にご参加いただいている飯田さん。お孫さんとの素敵なエピソードを届けてくださいました。

読者のこえ · 2020/08/01
 絵本大好き家族、玉城町の心陽ちゃんと翔くんがお店に入ってくるなり…

読者のこえ · 2020/07/01
 この日をずっと待ち望んでいました。早く二見さんのお話を聞きたく、ワクワクしながら私たちがお店に入った瞬間、絵本の世界にいるような感覚になりました。

読者のこえ · 2020/07/01
『ナルニア国ものがたり ライオンと魔女』を読んだ感想を、お店に届けてくれましたので紹介します!

読者のこえ · 2020/05/31
6月の読者のこえをご紹介 今日は疲れているから 行くのはやめよかなと思う私が 今日は疲れているから行きたい!! と思うのが「大人の絵本の時間」です。 人が選ばれる本に、こんなのがあるんだ、あんなのもあるんだと刺激と感動があり、勉強になります。 心に安らぎと潤いを与えてくれる絵本に癒やされ、かけがえのない至福の時間です。 規代子

読者のこえ · 2020/04/29
毎月「声」を寄せてくださるM・Hさん            (抜粋) ○11ヶ月の息子 「じゃーじゃーびりびり」の踏切のところでいつも笑います。 ○1才1ヶ月 毎日絵本を開いてくれます。知っている言葉があると声を出します。 ○1才2ヶ月 絵本を開けると、そのページの言葉を口にするようになりました。 ○1才3ヶ月...

さらに表示する